忌避するのはもったいない?体に必要な脂質のお話し

2022/05/10 ブログ

みなさんこんにちは。亀有のひざ職人&ファスティングマイスターの水越です。

【健康のために必要な油:オメガ3を選んで上手に摂ろう】

 体づくりのためにトレーニングをされている方やダイエットされている方にとっては1gあたり9kcalにもなる脂質は避けられがちな栄養素です。事実、摂りすぎると余剰エネルギーとなり脂肪として体に蓄えられてしまいます。その為にどうしても忌避されがちですが・・・ちょっと待って。脂質が体の中でどんな役割かを確認して見ましょう。

 細胞の膜を構成する材料として脂質は使われています。当然皮膚も細胞ですので脂質は使われていてお肌の潤いの源となります。脳細胞にいたってはその50~60%が脂質でできています。またホルモンの材料となり体の調子を整える役割もあります。他にもビタミンA・D・E・Kといった脂溶性ビタミンの吸収を助けてくれます。
 そんな脂質が不足するとどんなことが起きるのか。血管や細胞膜が弱くなり脳出血のリスクが高くなる。お肌がカサつく。皮膚炎やアレルギーなどの発症リスクが高くなるなど体にとって不都合なことがたくさん。もちろん過剰に摂るのも大問題ですが摂らなさすぎも大問題。ですが摂る脂質によってはただただ健康を損なうものもあるので注意が必要です。

 ではどんな脂質を摂ればいいのか。これは【オメガ3】と言われる脂肪酸を多く含む油を摂るようにしたいです。具体的にはえごま油や亜麻仁油、青魚に含まれる油ですね。これらを1日小さじ1杯程度摂るようにしましょう。ただしオメガ3は熱に弱く酸化しやすいという特徴があるので摂るときは非加熱で摂るようにしましょう。

 最近ではオメガ3を多く含む油が手に入りやすくなりました。健康のために必要な油:オメガ3を選んで上手に摂りましょう。


個人的には手作りドレッシングの材料として用いるのがオススメです。レシピはまたどこかで・・・

ホームページ【https://121fit.jp】
ホットペッパービューティー【https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000504424/】
お問い合わせ【https://121fit.jp/contact/】

#整体 #骨盤矯正 #マッサージ #ヘッドスパ #小顔 #小顔矯正 #美脚 #反り腰 #肩こり #眼精疲労 #産後 #肩甲骨 #マタニティ #ヘッド #ヘッドマッサージ #筋膜リリース #筋膜 #腰痛 #ストレッチ #フェイシャル #腱鞘炎 #頭痛 #膝痛 #股関節 #手首 #バネ指 #O脚